HOME > イベント > 一碧湖の定期案内 第16回 -薬効のある植物の話 一碧湖を案内人と歩く-

[ ウォーキング ]

一碧湖の定期案内 第16回 -薬効のある植物の話 一碧湖を案内人と歩く-

伊東市吉田

2015年9月6日(日)

※イベントは終了しました


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一碧湖で見られる薬効のある植物あれこれを、3つ覚えて帰りましょう

カヤの実
カヤの実

伊東自然歴史案内人会が、一碧湖周辺の自然を案内します。
ドクダミは漢方で十薬と言われ使われています。毒のあるアオキは葉が利用できます。ワニに皮を剥ぎとられて泣いている白兎に、大国主命が清水で体を洗い、ガマの穂綿(雄花の花粉)にくるまれば良くなると教えた日本の神話に出てくるガマ、沼池のヒメガマも同様です。
昔から民間薬として使われ、今も漢方薬として用いられている草、草の根、木の皮、葉、実など、覚えていれば何かの時に役立つ薬効のある植物(アオキ、ドクダミ、ヒメガマ、カヤの実、ゴンズイ、チドメグサ、アカメガシワ、スダジイ・・)を案内人と共に探します(一碧湖では、植物の採取は禁止されています)。

  • ゴンズイ
    ゴンズイ
  • ヘクソカズラ
    ヘクソカズラ
コース:駐車場→沼池(観察橋 吉田用水取水口 木道 観光橋)→大池(芝生広場 一碧湖神社 展望台 ブルーギルの碑 観光橋)→駐車場

未舗装、山道の部分がありますが、全行程約4km、標高差20m位の気楽なお散歩コースです。

事前の申し込みは不要。当日、市営駐車場に集合。
持 ち 物: ハイキングに適した履物、雨具、帽子など。あれば双眼鏡やルーペなど。
その他: 小雨決行。開催の有無は当日、伊東観光番に連絡してください(朝の7時より)

このイベントを行う会場

基本情報

開催日 2015年9月6日(日)
開催日補足 小雨決行
開催時間 受付/9:00~9:30 出発/5、6人で順次出発 解散/12:00ごろ
会場 一碧湖,集合/市営駐車場(旧一碧湖美術館駐車場 一碧湖遊歩道口バス停前)
住所 〒414-0051 伊東市吉田815-360
料金 1人500円(小・中学生は300円)保険料含む
問い合わせ先 伊東観光番(9:30~16:30)
電話 0557-37-3550
FAX 0557-37-3550
主催者 伊東自然歴史案内人会
HP 伊東自然歴史案内人会ホームページ
この情報は、2015年08月11日現在のものです。営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。
※情報が2014年3月31日以前の場合、金額は旧消費税率(5%)の税込価格です。(一部を除く)
記載内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。

Facebook

Twitter

イベント開催日カレンダー

<< 先月 2017年12月 次月 >>
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

エリアマップ

伊豆全域 南伊豆町 下田市 松崎町 河津町 西伊豆町 東伊豆町 伊豆市 伊東市 伊豆の国市 熱海市 函南町 沼津市 三島市

アクセスランキング

周辺天気予報

観光パンフレット

伊豆へお越しの際は事前に情報をゲット!

各観光協会のパンフレットはこちら