HOME > イベント > 第8回企画展「函南の遺跡 東日本最大級 弥生時代中期の墓 寺尾原遺跡」

[ アート・企画展 ]

第8回企画展「函南の遺跡 東日本最大級 弥生時代中期の墓 寺尾原遺跡」

田方郡函南町

2017年1月4日(水)~2月27日(月)

※イベントは終了しました


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第8回企画展「函南の遺跡 東日本最大級 弥生時代中期の墓 寺尾原遺跡」を開催します。函南町の遺跡の一端を見ることのできるこの機会にどうぞご来館ください。

寺尾原(てろうばら)遺跡とは、弥生時代・古墳時代から奈良・平安時代にかけて集落が形成された複合遺跡です。
今回の発掘で、東日本最大の方形周溝墓(ほうけいしゅうこうぼ)が発見されました。
(方形周溝墓とは…深さ 1m前後の溝を埋葬部分の周囲に方形にめぐらした墓)その中からはおびただしい数の土器などの遺物も出土されました。
今回の企画展では、復元された弥生時代をはじめとした土器や、発掘当時の調査状況の写真パネル等を展示いたします。

このイベントを行う会場

かんなみ仏の里美術館

かんなみ仏の里美術館

開館時間 : 10:00~16:30

休館日 : 火曜日(祝日の場合は、直近の平日)、年末年始(12月29日~1月3日)

基本情報

開催日 2017年1月4日(水)~2月27日(月)
開催日補足 毎週火曜休館日
開催時間 10:00~16:30
会場 かんなみ仏の里美術館 多目的室
住所 〒419-0101 田方郡函南町桑原89-1
料金 企画展入場は無料 仏像展示室観覧料 大人300円 小中学生100円(ミュージアムパスポート持参の小学生無料) ※65歳以上の方、障害者手帳・JAFカードお持ちの方、10名以上の団体様は割引あり
問い合わせ先 かんなみ仏の里美術館
電話 055-948-9330
主催者 かんなみ仏の里美術館
HP http://www.kannami-museum.jp
この情報は、2016年12月26日現在のものです。営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。
※情報が2014年3月31日以前の場合、金額は旧消費税率(5%)の税込価格です。(一部を除く)
記載内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。

Facebook

Twitter

イベント開催日カレンダー

<< 先月 2017年7月 次月 >>
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

エリアマップ

伊豆全域 南伊豆町 下田市 松崎町 河津町 西伊豆町 東伊豆町 伊豆市 伊東市 伊豆の国市 熱海市 函南町 沼津市 三島市

アクセスランキング

周辺天気予報

観光パンフレット

伊豆へお越しの際は事前に情報をゲット!

各観光協会のパンフレットはこちら