HOME > イベント > 伊豆シャボテン動物公園 バレンタイン&ホワイトデーイベント2017

[ 生き物・動物 ]

伊豆シャボテン動物公園 バレンタイン&ホワイトデーイベント2017

伊東市富戸

2017年2月4日(土)~14日(火)、2月25日(土)~3月14日(火)

※イベントは終了しました


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サボテンの花言葉「枯れない愛」  ロマンティックなひとときを♪

「バレンタイン&ホワイトデー」多肉植物スペシャルアレンジメント
「バレンタイン&ホワイトデー」多肉植物スペシャルアレンジメント

伊豆シャボテン動物公園グループでは、[伊豆シャボテン動物公園][伊豆ぐらんぱる公園][伊豆四季の花公園]の3施設で「バレンタイン&ホワイトデーイベント」を開催します。
伊豆シャボテン動物公園では、サボテンの花言葉にちなみ、愛にあふれた様々なイベントを開催します。サボテンの代表的な花言葉は「枯れない愛」。ほかにも「燃える心」や「温かい心」といったロマンチックな花言葉を持っています。
多肉植物やサボテンを“スイーツデコ”風に寄せ植えにした、「食べられないけれどとっても可愛いチョコレートやケーキ!?」を展示します。カップルで、女子旅でスイートな記念撮影はいかがですか。
また、“しゃぼこ”と“しゃぼお”、2つのサボテンの間に結んだ赤い糸に、愛し合う2人の名前を書いたリボンを結び「枯れない愛」(=永遠の愛)を誓いましょう! 結んだリボンが、やがて愛の天の川のようになります。
さらに、カピバラファミリーやチンパンジーにハート形のリンゴをプレゼントする体験もできます。
家族やカップルで出かけてみてはいかがですか。

  • “しゃぼこ”と“しゃぼお”の「サボテンの赤い糸」
    “しゃぼこ”と“しゃぼお”の「サボテンの赤い糸」
  • “カピバラ”と“チンパンジー”の「バレンタイン&ホワイトデー」
    “カピバラ”と“チンパンジー”の「バレンタイン&ホワイトデー」
<イベント>
■「バレンタイン&ホワイトデー」多肉植物スペシャルアレンジメント展示/バレンタインデー2月4日(土)~14日(火)、ホワイトデー2月25日(土)~3月14日(火) 第5温室・メキシコ館 出口にて
■“しゃぼこ”と“しゃぼお”の「サボテンの赤い糸」/2月4日(土)~3月14日(火) 第1温室・南アメリカ館内にて
■“カピバラ”と“チンパンジー”の「バレンタイン&ホワイトデー」/【カピバラ、チンパンジー共通】
バレンタインデー2月11日(土)・12日(日)・14日(火)、ホワイトデー3月11日(土)・12日(日)・14日(火) カピバラ/12:45~「カピバラの露天風呂」にて、チンパンジー/13:00~「チンパンジアム」にて

◎詳細等は公式サイトでご確認の上、お出かけください。

このイベントを行う会場

アニマルボートツアーズ

伊豆シャボテン動物公園

開園時間 : 9:00~17:00 ※11月1日~2月末は16:00まで

休園日 : 年中無休

基本情報

開催日 2017年2月4日(土)~14日(火)、2月25日(土)~3月14日(火)
開催時間 開園時間/9:00~17:00
会場 伊豆シャボテン動物公園
住所 〒413-0231 伊東市富戸1317-13
料金 入園料/大人(中学生以上)2300円、小学生1100円、幼児(4歳以上)400円 ※詳細はHPをご覧ください。
問い合わせ先 伊豆シャボテン動物公園
電話 0557-51-1111
駐車場 200台(500円/1回)
公共交通 JR熱海駅よりJR伊東線・伊豆急行線で伊豆高原駅へ、伊豆高原駅よりバスで約20分、「伊豆シャボテン公園」バス停下車
東名沼津I.Cより国道1号・国道136号経由県道19号で宇佐美へ、国道135号で伊東経由伊豆シャボテン公園へ
HP 伊豆シャボテン動物公園 公式サイト
この情報は、2017年02月10日現在のものです。営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。
※情報が2014年3月31日以前の場合、金額は旧消費税率(5%)の税込価格です。(一部を除く)
記載内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。

Facebook

Twitter

イベント開催日カレンダー

<< 先月 2017年12月 次月 >>
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

エリアマップ

伊豆全域 南伊豆町 下田市 松崎町 河津町 西伊豆町 東伊豆町 伊豆市 伊東市 伊豆の国市 熱海市 函南町 沼津市 三島市

アクセスランキング

周辺天気予報

観光パンフレット

伊豆へお越しの際は事前に情報をゲット!

各観光協会のパンフレットはこちら