HOME > イベント > MOA美術館 北斎と広重 冨嶽三十六景と東海道五十三次

[ アート・企画展 ]

MOA美術館 北斎と広重 冨嶽三十六景と東海道五十三次

熱海市桃山町

2018年3月16日(金)~4月24日(火)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

二大風景版画一挙公開

2018年3月20日付静岡新聞掲載
2018年3月20日付静岡新聞掲載

本展では、浮世絵風景版画の分野を確固たるものとした冨嶽三十六景 全46枚と保永堂版東海道五十三次 全55枚を全期間を通じて公開します。二大絵師による屈指の名作をこの機会にご堪能ください。
葛飾北斎は、狂歌絵本、読本、絵手本、錦絵、肉筆画など多彩な分野で活躍し、中でも天保2年(1831)頃より西村永寿堂から発行された「冨嶽三十六景」は、当時の富士信仰の盛行を背景に、斬新な構図や輸入品の科学顔料ベロ藍を用いた鮮やかな発色で人気を博しました。
一方、歌川広重は、はじめ歌川豊広の門人として役者絵、美人画を描いていましたが、風景画家として名声を高め、晩年まで多くの名所絵を製作。天保5年(1834)版元である竹内孫八が刊行した「保永堂版 東海道五十三次」は自然と融合した庶民の暮しや旅の情景が生き生きと描かれ、広重の出世作となりました。

  • MOA美術館 北斎と広重 冨嶽三十六景と東海道五十三次

このイベントを行う会場

MOA美術館

MOA美術館

開館時間 : 9:30~16:30 ※最終入館は16:00

休館日 : 木曜日(祝日は開館)

基本情報

開催日 2018年3月16日(金)~4月24日(火)
開催日補足 休館日/木曜日(但し、祝日は開館)
開催時間 9:30~16:30(入館は16:00まで)
会場 MOA美術館
住所 〒413-8511 熱海市桃山町26-2
料金 一般1600円、高校・大学生1000円、中学生以下無料、シニア割引(65歳以上)1400円 ※10名以上の団体割引あり
問い合わせ先 MOA美術館 
電話 0557-84-2511
駐車場 約200台(無料)
公共交通 ・東名沼津I.Cより約1時間  ・東名厚木I.Cより約1時間30分
・JR熱海駅8番バス乗り場より伊豆東海バス「MOA美術館」行きで約7分  ・JR熱海駅0番バス乗り場より湯~遊~バスで約5分
HP MOA美術館
この情報は、2018年03月26日現在のものです。営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。
※情報が2014年3月31日以前の場合、金額は旧消費税率(5%)の税込価格です。(一部を除く)
記載内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。

Facebook

Twitter

イベント開催日カレンダー

<< 先月 2018年4月 次月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

エリアマップ

伊豆全域 南伊豆町 下田市 松崎町 河津町 西伊豆町 東伊豆町 伊豆市 伊東市 伊豆の国市 熱海市 函南町 沼津市 三島市

アクセスランキング

周辺天気予報

観光パンフレット

伊豆へお越しの際は事前に情報をゲット!

各観光協会のパンフレットはこちら