HOME > 温泉 > 筥湯(はこゆ)

[ 温泉・入浴施設(日帰り含む) ]

筥湯(はこゆ)

伊豆市修善寺

0558-72-5282


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鎌倉2代将軍源頼家が入浴したという伝統の名湯。昔ながらの修善寺温泉の情緒溢れる外湯をお楽しみください。

伊豆最古の温泉場として栄えてきた修善寺には、かつて河原沿いに7つの外湯があり、それぞれが浴客で賑わっていました。しかし昭和20年代には「独鈷の湯」だけとなり、往時を偲ばせるのみとなってしまいました。そこで再びお客様に外湯めぐりをしてもらい、大いに温泉を楽しんでいただこうと、高さ12mの仰空楼(望楼)を併設する外湯「筥湯(はこゆ)」がオープンしました。「筥湯」とはその昔、鎌倉幕府2代将軍源頼家が入浴していたという伝説の温泉です。(檜造り)
今流行りの日帰り入浴施設とは異なり、内風呂のみで、檜の湯船の内湯で極めてシンプルですが、溢れる温泉に檜の香りがいっぱいです。晴れた日には、天窓から光のシャワーがキラキラと降り注ぎます。ゆったり、のんびりと温泉情緒をお楽しみください。

▼ INFORMATION



<泉質>
アルカリ性単純温泉

<効能>
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔疾、慢性消化器病、冷え性、疲労回復、健康増進、病後回復期

<お風呂の種類と数>
内風呂(男女各1)

<おすすめポイント>
檜造りの内風呂で昔ながらの温泉風情を楽しめる、ノスタルジックロマン溢れる外湯です。高さ12mの仰空楼(望楼)を併設していますので、風景を眺めたり、湯上りに涼むこともできます。温泉街の名所をめぐり、散策の途中でひと風呂浴びてはいかがでしょうか。

<源泉の温度>61.2度
<お風呂の温度>42度
<温泉の色>透明

<設備情報> 
■タオル(販売) ■子連れでの入浴可能

基本情報

名称 筥湯(はこゆ)
住所 〒410-2416 伊豆市修善寺925
電話 0558-72-5282
営業時間 12:00~21:00 ※札止め20:30
休業日 不定期
料金 一般(小学生以上)350円、旅館組合加盟旅館宿泊者150円
交通機関 伊豆箱根鉄道修善寺駅より東海バス・伊豆箱根バス修善寺温泉行き約8分、終点下車、徒歩約3分
東名沼津I.Cより伊豆縦貫道(有料)、修善寺道路(有料)経由で約30分
駐車場 なし
ホームページ http://www.shuzenji-kankou.com/
この情報は、2017年11月06日現在のものです。営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。
※情報が2014年3月31日以前の場合、金額は旧消費税率(5%)の税込価格です。(一部を除く)
記載内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。

Facebook

Twitter

イベント開催日カレンダー

<< 先月 2018年9月 次月 >>
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

エリアマップ

伊豆全域 南伊豆町 下田市 松崎町 河津町 西伊豆町 東伊豆町 伊豆市 伊東市 伊豆の国市 熱海市 函南町 沼津市 三島市

アクセスランキング

周辺天気予報

観光パンフレット

伊豆へお越しの際は事前に情報をゲット!

各観光協会のパンフレットはこちら