HOME > 観光 > リバティーリゾートAMAGISO

[ 旅館 ]

リバティーリゾートAMAGISO

河津町梨本

0558-35-7711


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

滝の見える露天風呂が名物の温泉旅館。日帰り利用も歓迎!

大滝
大滝

名勝「河津七滝」のひとつ、伊豆最大級の大滝(おおだる)を敷地15万坪内に擁し、パワースポット大滝を眺めながら浸かる100%源泉掛け流しの、絶景混浴露天風呂群が有名な温泉旅館です。奥行き30mの秘湯穴風呂や母胎内を感じる子宝の湯など、趣の異なる様々なお風呂が楽しめます。伊豆の食材にこだわらず美味しいもの、旬にこだわる会席料理は、お客様に好評です。
※外湯及びプール(夏季)は長雨や雨天時には安全のため外湯を開放しない場合がありますのでお出かけ前に電話でご確認ください。

▼ INFORMATION



<お風呂の種類と数>
・内風呂/2(伊豆石風呂・伊豆の岩風呂 ※岩風呂内には露天風呂・内湯・七夕の湯(2)・貴肌冷泉(水風呂)・小滝湯(水風呂)) 
・内湯貸し切り風呂/1 (力の湯)※空いている時に内鍵をかけて使用する・無料)
・そと湯エリア/6(浴槽/8)(子宝の湯・洞窟風呂・川原の湯(3)・瀑布の湯・小屋の湯・望瀑の湯)

<泉質>
アルカリ性単純温泉

<効能>
リウマチ性疾患 運動器障害 神経麻痺 神経症 病後回復期 疲労回復 など

<源泉の温度>39~49℃(源泉複数混合の為)
<お風呂の温度>42℃前後
<温泉の色>(無色透明)
<温泉の開湯年>(1957年開業)

<おすすめポイント>
河津七滝の一つ「大滝」を間近に見ながら入れるそと湯露天風呂が一番の売り。大滝は伊豆最大級の滝、そと湯エリアではその大滝の飛沫を感じながら露天風呂に入れる。宿泊者は夜お食事後もライトアップした滝を見ながらの温泉を楽しめる。

<設備情報>
■休憩スペース ■食事処 ■水着で入れる ■混浴可能 ■露天風呂 ■喫煙所 ■タオル(レンタル)■子連れでの入浴可能(おむつの取れていない乳幼児は水遊び用のおむつ着用をお願いします)

【2018年プール情報】
4月28日(土)~9月30日(日)
※外湯は、終日水着着用(レンタル有り)
※屋外25mプールとお子様プールは例年5月GWよりオープン
※気温等により開始時期、終了時期は異なります。

  • 外観
    外観
  • 洞窟風呂
    洞窟風呂
  • 伊勢海老
    伊勢海老
  • リバティーリゾートAMAGISO
  • 河原の湯
    河原の湯
  • リバティーリゾートAMAGISO
  • 穴風呂
    穴風呂
  • リバティーリゾートAMAGISO

基本情報

名称 リバティーリゾートAMAGISO
住所 〒413-0501 河津町梨本359
電話 0558-35-7711
FAX 0558-35-7714
利用時間 チェックイン/15:00、チェックアウト/11:00  日帰り温泉利用時間/11:00~19:00(最終受付18:00)
定休日 休館日あり ※HP参照
料金 ■日帰り入浴 【水着・バスタオル付き】 大人(中学生以上)/2500円、小学生/2000円、幼児/1500円 【レンタル品なし】 大人(中学生以上)/2000円、小学生/1500円、幼児/1000円 夏季繁忙期
交通機関 伊豆急行河津駅より東海バスで約25分、「大滝入口」バス停下車、徒歩0分
東名沼津I.Cより国道136号、国道414号経由で約90分
駐車場 30台(無料 ※日帰り温泉では町営駐車場をご案内しております)
ホームページ http://www.amagisou.jp
クレジットカード JCB UFJ NICOS VISA マスター DC UC AMEX ミリオン ※日帰りの方はクレジットカードの利用は出来ません。
この情報は、2018年6月25日現在のものです。営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。
※情報が2014年3月31日以前の場合、金額は旧消費税率(5%)の税込価格です。(一部を除く)
記載内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。

Facebook

Twitter

イベント開催日カレンダー

<< 先月 2018年10月 次月 >>
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

エリアマップ

伊豆全域 南伊豆町 下田市 松崎町 河津町 西伊豆町 東伊豆町 伊豆市 伊東市 伊豆の国市 熱海市 函南町 沼津市 三島市

アクセスランキング

周辺天気予報

観光パンフレット

伊豆へお越しの際は事前に情報をゲット!

各観光協会のパンフレットはこちら